サバイバル哲学、サバイバル術 入門

私たちは普段、平穏な生活を送っていますが、それはこれまでの 祖先たちが幾多の戦乱や自然災害を経験し、それらを乗り越えた経験を土台としています。

より豊かに、そしてより安定的な生活を求めてこれまでの人類は 歴史を刻んできました。

その過程では生命の危機に直面するような事態、 たとえば戦乱や戦争、大地震や大津波などの災害が存在したことは言うまでもありません。

そういった極限状況のおいても、人類の生命存続を可能としたサバイバル哲学、サバイバル思想・ サバイバル術について整理した上で、その基礎部分について当サイトにまとめたいと思います。

サバイバル道の探求はすなわち正しき道の探求につながります。

どのような状況下で、どのように考え、どのような判断を下すか、そして、どのような行動をするか、常に準備していることが大自然をリアルに感じている人間の行動ではないでしょうか。

そしてそれは自分をこの世の中でしっかりと律している状態ではないでしょうか。社会の価値観や植えつけれたプライドを取り去ったとき、あなたは自然の中で生きていくことが出来るでしょうか。

自然を前にしてリアルな自分の状態を知ることで、現代社会における 自分自身の役割も明確になるのではないでしょうか。

強くたくましい思想と どのような状況下においても安定した精神を磨き上げて社会に貢献して頂きたいと思います。

サバイバル哲学、実践サバイバル術修了生の声

薬剤師Aさん

初対面の時から衝撃的でした!

その人は、高さ5~6メートル位はあるのではないか と思われるところから、アナグマを片手に持ったまま前転1回転で・・・

大学院生Bさん

自信が持てるようになりました!

私は勉強に関しては得意で満足のいく大学にも進学できたのですが、人とコミュニケーションを取ることに関しては本当に苦手で、・・

不動産会社経営Cさん

塾長に心から感謝しています!!

私は元々、商社マンで海外での暮らしが長かったのですが、そんな海外生活を送っていたある国で塾長の噂話を聞いたことが・・・

よくあるご質問

サバイバル哲学の塾に私も参加したいのですが、誰でも参加可能ですか?
申し訳ございません。
基本的な生活を送れる程度に健康な方であれば、誰でも参加可能ですが、
現在、募集を停止させて頂いております。再募集の際は当サイトにてご案内する予定です。
初心者でも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
強くなりたいという気落ちがあれば、これまでの経歴は問いません。
サバイバル哲学塾は実在するのですか?
はい。四国地方の山間部に実在しています。
ですが、現在は応募者多数のため、募集を停止しています。次の募集予定も未定です。
小学生の息子をお願いできますでしょうか?
18歳以上での参加をお願いいたします。
諸事情がある場合には個別に対応させて頂くこともあります。
塾費用の分割払いは可能でしょうか?
申し訳ございません。
お一人お一人の装備その他の準備もありますので、前納一括払いのみとなっています。
塾参加にあたり、用意しておくものは何かありますか?
行きと帰りの交通費程度で、他には何一つありません。
必要なものはこちらで用意しますので、なるべく身軽な状態で参加してください。
詳細については、サバイバル実践塾への参加が決定した方、無人島サバイバル塾に参加決定した方のみにお伝えしています。

ページの先頭へ